トップ > 新着情報 > 頭皮メンテナンスは身だしなみの時代・全頭脱毛症の方も気軽に頭の整体へ

新着情報news

頭皮メンテナンスは身だしなみの時代・全頭脱毛症の方も気軽に頭の整体へ

御予約は、ご予約フォームよりお取りくださいませ。
新規様は、一日2名限定とさせて頂いております。
幼児~80歳代まで。重度の脱毛症もお任せください。男女比率5:5
抗がん剤服用後のお手入れ・発毛育毛もお任せください。
■初回予約:最短予約は、土日は4月上旬・平日は3月中旬となります。
■2回目以降は、1か月前にご連絡を頂ければ大よそお取りできます。
※お電話でのお問い合わせは、できる限り御遠慮ください。
■日々医療が進化を遂げているように、頭皮のトラブルをいち早く改善させる方法も多くの進化を遂げています。医療ではなく最先端の発毛育毛法をお伝えしております。※マッサージで発毛させるお店ではありません。

■年末年始:12月28日(木)~1月3日まで休み1月4日から営業致します。26日火曜日は営業致します。

Q: こんにちは!いつもblogを愛読し元気を貰っています。私は30代後半から発症した全頭脱毛症で10年以上経過し髪は生えて来ず、最近では悩むというよりは諦めの状態でしたが小林さんのblogを読んでもう一度頑張ってみよう!という気持ちになりました。身体が疲れていてもマッサージ屋にも気軽に行けません。温泉にもいけません。脱ウィッグで髪を生やしたい!小林さんのサロンへ行けば、髪が生えてきそうな気がしています。

A:心の想いをmessageくださりありがとうございます。近年、性別問わず全頭脱毛症で髪再生への糸口として当サロンを選択してくださる方々が増えております。病院の治療で再生されず心が何度も折れてしまう・そうこうしているうちに高額な治療費に頭を悩まし、悩むくらいなら治療を止めようと思う、このサイクルで徐々に細胞が休止状態となってしまう方が殆どです。まずは自分の頭皮に今現在何が起こっているのか?を把握してから自分に必要なことを選択されても手遅れにはなりませんので頭皮カウンセリングの受診をお勧め致します。病院では頭皮の状態をしっかりと説明してくださり原因と対策は立ててくれたでしょうか?何故髪が抜けたのか教えてくれましたか?であるのなら当然のように薬では根本解決にはならないことが理解できると思うのです。・・・薄毛や脱毛は病気ではありません。判断する側が区別をつけやすいように名前がついているだけですので、深追いせぬようお願い致します。基本、根本原因が分かれば必ず発毛させることができます。発毛へのあらゆる手段は、御一人お一人違いますので、頭皮を拝見させて頂き絶対的な解決方法を見つけて参りましょう!今の状況から改善へのアプローチを是非ご期待くださいませ。今の状況は変えなくてはなりませんのでね。脱ウィッグをして美容院へ行く日も夢ではありません☆また気軽な頭皮の整体だと思って頂いても心が楽になるかもしれません。考えそうになったり見えない未来に不安や恐怖を抱いた瞬間にはmessageで構いませんのでお伝えください。毛根は簡単には無くなりません・全頭脱毛の場合には休止している方が殆どですので、あなたのやる気(自分に期待すること・期待するように刷り込む訓練=必ず治す!と誓うこと)次第で再び細胞活動し結果は自ずとついて参ります。抜け毛や頭皮ストレスにも耐えている尊い方ですから自暴自棄にならない為にもメッセージをお待ち申し上げております。

・・・当サロンはお金儲け主義のお店ではありません。涙の分だけ必ず(発毛して)幸せになれる!ということを知って頂きたいです。20数年間、脱毛症に苦しんだという方などは、必ず幸せになれる使命がございます。発毛して一日でも早く心のモヤモヤを解消して頂きたいのです♪ 私共のお店は小さな小さなお店ですが、小さくても大きなビジョンがございます!!

皮膚科でも美容室でも病院でも無い。クリニックのように薬や注射は一切せず、育毛の正しい知識やケア方法、健康維持のお手伝いを致します。大手サロンや病院やクリニックで大金を使っても生えなかった方、飲み薬・注射をしても生えなかった方・抗がん剤服用後の方・植毛後の発毛・増毛後の発毛。発毛させるには太い髪を育てるには豊かなツヤ髪になるためには、栄養が髪に届くような頭皮環境と身体と心の笑顔から。まずは、頭皮の現状把握と身体の状態を知りましょう☆発毛するには順序があります!そして頭皮メンテナンスは世界的に見ても身だしなみのツールです♪ 画像:小林弘子

| コメント(0) |トラックバック(83
この記事に対するトラックバックURL:
コメント:
  • コメントはありません

コメントする:


*

カレンダーcalender

 2018年
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリーcategory

記事検索search

アーカイブarchive