トップ > 発毛事例 > 多発性円形脱毛症を繰り返し、長年、治りません。のお声

発毛事例case-stady

多発性円形脱毛症を繰り返し、長年、治りません。のお声

「多発性円形脱毛症が長年続いています。
1カ所生えるとまた新しい場所が抜けてしまうという状況です。」

お問い合わせの第一声が、上記でした。

初回来店時には、複数の脱毛汎と女性型脱毛症混合でしたが、1年経過し、
今は、全頭発毛してお元気にお過ごし頂いております。
※女性型脱毛症は軽度でしたので、脱毛汎が無くなることで、ほぼ気にならなくなっています。

次の脱毛汎の予兆も見られませんので安心ですが、数年間は用心ですね。

その方の症状により用心して頂きたい年数を、〇年と具体的な数字でお伝えしております。
その見極めが、サイエ独自の発毛分析ですね。
仮に、また脱毛する前に予防として来店することで、多発性を繰り返すことなくお過ごし頂けます。

一先ず、一箇所生えると、また新しい箇所が抜けるという現象は無くなり、ホッ一安心です(*^▽^*)

| コメント(0) |トラックバック(0
この記事に対するトラックバックURL:
  • トラックバックはありません
コメント:
  • コメントはありません

コメントする:

カレンダーcalender

 2021年10月
  12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

カテゴリーcategory

記事検索search

アーカイブarchive